ツムラの漢方番号で悩み症状検索

もっと漢方の知識を吸収したいという人向けのサイトを目指していきます

漢方生薬一覧

ツムラ漢方生薬一覧

漢方エキス剤に使われている生薬の一覧を紹介します。

阿膠 (ウマ科)

茴香 (セリ科)

健胃、整腸、鎮静

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

延胡索 (ケシ科)

鎮痛、頭痛、胸やけ、胃痛、腹痛、生理痛

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

黄耆 (マメ科)

黄芩 (シソ科)

黄柏 (ミカン科)

桜皮 (バラ科)

排膿

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

黄連 (キンポウゲ科)

遠志 (ヒメハギ科)

老化防止、解熱、強壮、精神安定

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

艾葉 (キク科)

下痢止め、腹痛、止血

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

加工附子 (キンポウゲ科)

何首烏 (タデ科)

便秘、整腸、強壮、白髪

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

葛根 (マメ科)

滑石 (含水ケイ酸アルミニウムおよび二酸化ケイ素など)

栝楼根 (ウリ科)

のどの渇き

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

乾姜 (ショウガ科)

甘草 (マメ科)

健胃、整腸、咳止め、去痰、鎮痛、鎮静

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

桔梗 (キキョウ科)

菊花 (キク科)

消炎、鎮静、解熱、血圧降下

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

枳実 (ミカン科)

橘皮 (ミカン科)

健胃、降気

この生薬が使われている漢方エキス剤は以下の通りです。

羌活 (セリ科)

鎮痛、冷え性、風邪

サイトで紹介している情報について

このサイトでは、漢方についてもう少し詳しく知ってみたいと思う人に情報発信しています。自分なりに経験談や漢方の書籍から勉強したことを書いているつもりですが、情報の不備や誤解を招くような記載がある場合は、「お問い合わせ」からご指摘くださいませ。

これまでの勉強で役に立った漢方書籍は「すぐ探せる!漢方エキス剤処方ハンドブック(森由雄)」「実用東洋医学(根本幸夫)」です。

Copyright(c) 2017 ツムラの漢方番号で悩み症状検索 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com